%e7%8b%ac%e3%82%8a%e3%81%8c%e5%a5%bd%e3%81%8d%e9%81%8e%e3%81%8e%e3%82%8b%e4%bb%b6%ef%bd%9c%e5%ad%a4%e7%8b%ac%e3%82%92%e6%84%9b%e3%81%99%e3%82%8b%e4%ba%ba%e9%96%93%e3%81%ae%e5%bf%83%e7%90%86%e3%82%84書籍
独りが好き過ぎる件|孤独を愛する人間の心理や行動について
079
孤独がすきすぎる。HSPにはあるあるですが、今回はそんな独り大好き人間である管理人が、その心理や行動パターンをお伝えしていきます。
アンダーグラウンドより
%e3%80%8e%e5%bd%b1%e9%9f%bf%e5%8a%9b%e3%81%ae%e6%ad%a6%e5%99%a8%e3%80%8f%e3%81%af%e3%81%aa%e3%81%9c%e5%a4%9a%e3%81%8f%e3%81%ae%e4%ba%ba%e3%81%9f%e3%81%a1%e3%81%8b%e3%82%89%e6%94%af%e6%8c%81%e3%81%95-2書籍
『影響力の武器』はなぜ多くの人たちから支持されているのか?|本の要約と紹介
058
どうも、もぐらです。 行動経済学や心理学に興味があって、それ関連の本をよく読んでいます。 その流れでこの本を手にしたわけですが、目を通してみるとぶっちゃけ「これさえ読んでおけばいいんじゃね?」と思ってしまいました。 それくらい本書は人間の心理や習性を詳しく、そして端的にまとめている良書であり、実際レビューでも高く評価されています。
アンダーグラウンドより
書籍
死ぬことに臆病になるのは生死に対してリアリティを感じてないから
044
「死ぬ瞬間の5つの後悔」という本を読んで思うところがあったので、メモとして残しておきます。 ちなみに本書が知りたいという方はこちらをご覧あれ。 underground-mogura.com 死ぬ瞬間の5つの後悔 ブロニー ウェア 新潮社 2012-12-01 Amazon 嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
アンダーグラウンドより
%e6%9c%ac%e3%82%92%e8%aa%ad%e3%82%80%e4%ba%ba%e3%81%a8%e8%aa%ad%e3%81%be%e3%81%aa%e3%81%84%e4%ba%ba%e3%81%ae%e4%b8%80%e7%94%9f%e5%9f%8b%e3%82%81%e3%82%89%e3%82%8c%e3%81%aa%e3%81%84%e5%b7%ae%e3%81%a8-4書籍
本を読む人と読まない人の一生埋められない差とは
080
本を読む人・読まない人。 社会に出れば両者の違いは如実に表れます。 目には見えませんが、両者の間には埋めようのない差が出来てしまうのです。 もしそう聞いて「たかが本を読まないくらいでそんわけあるまい」と思われた方は、おそらく本を読まない、もしくは本を読むことに価値を感じていない方でしょう。 なぜなら、読書の本当の価値を知っているのは読書をする人間だけだから。
アンダーグラウンドより
%e6%96%87%e7%ab%a0%e5%8a%9b%e3%82%92%e9%8d%9b%e3%81%88%e3%81%a6%e3%81%8f%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e3%81%ae%e6%9c%ac%e3%82%92%e7%9b%ae%e7%9a%84%e5%88%a5%e3%81%ab5-3書籍
文章力を鍛えてくれるおすすめの本を目的別に5冊紹介
045
どうも、もぐらです。 今回は文章力を鍛えてくれる良書を紹介。 ただ、「文章力を鍛えたい!」と一口に言っても、人によってその目的はさまざま。 説得力のある企画書や書類を書くために、ロジカルに論文を書き上げるために、ブログやSNSで心揺さぶる文章を駆使して不特定多数の人にメッセージを伝えるために、、、 というように、人によって文章力を鍛える目的は違ってくるでしょうし、目的が変われば目指すべき文章の形も変わってくるでしょう。
アンダーグラウンドより
%e5%b8%b8%e8%ad%98%e3%81%aa%e3%82%93%e3%81%a6%e3%82%82%e3%81%ae%e3%81%af%e6%89%80%e5%b1%9e%e3%81%99%e3%82%8b%e5%9b%a3%e4%bd%93%e3%82%84%e5%9c%b0%e5%9f%9f%e3%81%8c%e5%a4%89%e3%82%8f%e3%82%8b%e3%81%a0-4考察
常識なんてものは所属する団体や地域が変わるだけで通用しなくなる
028
常識やルールに縛られて不自由さを感じている全ての人にこの記事を捧げる。 出来ることなら常識人になりたい、もぐらです。 皆さんどうも。 今回は常識という極めて漠然としている概念と、どうすればうまく付き合っていくことが出来るのかということに焦点を当てて、話を進めていきたいと思います。 常識やルールの定義
アンダーグラウンドより
%e5%ba%95%e8%be%ba%e3%81%ab%e7%94%98%e3%82%93%e3%81%98%e3%81%a6%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%86%e4%ba%ba%e3%81%ae%e7%89%b9%e5%be%b4-4考察
底辺に甘んじてしまう人の特徴
065
底辺を語れるのは底辺だけ。 というわけで今回は、底辺ブロガーとして定評のある(自称)私もぐらが、底辺に甘んじてしまう人の特徴をこれでもかというくらい紹介していきます。 今まで底辺層の人と接してきた経験と今まで底辺層として生きてきた経験、それらを基にしているので内容は我ながら説得力のあるものになっていると思います。
アンダーグラウンドより
%e5%80%8b%e6%80%a7%e3%81%a8%e3%81%af%e4%bd%95%e3%81%8b%ef%bc%9f%e6%bc%a0%e7%84%b6%e3%81%a8%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%82%92%e6%98%8e%e7%a2%ba%e3%81%ab-2考察
個性とは何か?漠然としているイメージを明確にしてみる試み
027
どうも。個性派ブロガーもぐらです。 自己紹介もそこそこに、さっそく本題に入りましょう。 皆さんは個性と言われると、一体何をイメージするでしょうか? 特別なもの、突出したもの、抽象的なもの、まあ皆さん大体こんなイメージを抱いてるんじゃないでしょうか。 抱いてないとしたら、おそらくこの記事は役に立たないと思います。なぜならこの記事では個性という言葉に付きまとっている漠然としたイメージだとか、誤解を解くことを主題にしているから。
アンダーグラウンドより