心が疲れたり、落ちたら聴きたい曲リスト。サクッと6選紹介します。

心が疲れたり、落ちたら聴きたい曲リスト。サクッと6選紹介します。, アンダーグラウンドより
仕事

こんにちわ。もぐらです。

30代に近づいてきて、色々人生の反省ごとがおおくなったり、生き方のチョイスに悩んだり、落ちたりしてしまう年頃です。

以前にもかなり取り上げてますが、ミスチル。の曲は挫折だったり、恋愛だったりさまざまな場面で気持ちを助けてくれるので、小学校の頃からかなり聞いてます。

↓ミスチル関連記事

人生では挫折を経験する時もやってきて、落ち込むことが少なからずあるものです。

気分が落ち込んだ時って、色々な曲に助けられるものではないのかなと。

それでまた明日の一歩が踏み出せたりするものです。

そういう経験、皆さんもあると思います。

僕の場合は、つねにそんな雰囲気の時に視聴したい曲を探してたりします。

今回の記事では、落ちた時に癒しとまた頑張れる気力をくれる曲を紹介していきます。

人生で大きな挫折をした時に聴きたい曲

生きてることが辛いなら

どうしようもなく落ち込んだ時この曲を聴けば、その時のやりきれない感情は涙と共に流せます。

その上でもう一回頑張ってやってみますか、と思わせてくれる曲が森山直太朗さんの『生きてることが辛いならです。

泣くだけ泣いたら気分も晴れるものではないですか?

絶望はいつでもできるからとっておいて、「今できることをやってみればいい」と思わせてくれるはずです。

Philosophy

道を進んでいる中でどうしようもない理不尽と挫折に自分の自信が潰れそうなら、Alexandorosさんの『Philosophy』もお勧め。

若い世代から今自分の感性を信じて進む人たち全員に当てはまりそうです。

自分自身はこの世でたった一人ですし、代わりはいません。

批判もあるかもしれませんが、その個性を信じて進むことで未来が拡がる事を教えてくれるはずです。

By Your Side

突然洋楽いきますが、女子向けかな。Sade の 『By your side』

Sadeの包みこんでくれる独特な声もあり、あなたが疲れたらとなりにいつもいるよ。というサビが心にじんとくる、優しい曲です。

仕事で疲れて落ち込んだ時に聴きたい曲

Progress

プロフェッショナルの流儀でこの曲がながれると鳥肌たっちゃいます。

仕事において失敗や失望があれば、悔しい思いでやりきれない感情をもってしまうもの。

それでも明日からまた頑張る力を与えてくれるのがスガシカオさんの『Progress』。

ゆっくりのテンポが歌詞の心象を鮮やかにしてくれますから心に響きます。

スガさんの乗り越えた経験から伝えられる『あと一歩だけすすもう』というメッセージは重く説得力のあるものです。

仕事で挫折した時に聴いてみれば、明日からの勇気が手に入るはずです。

ミライ

仕事で落ち込んでいるOLさんにお勧めしたい曲といえばJUJUさんの『ミライ』。

過去に想像した理想には届いていないかもしれないけど、また新たな目標に向かって進む勇気と未来の可能性に対する希望が湧くはずです。

今日嫌なことがあったとしても「明日も頑張ろう」と思わせてくれる曲なのではないかなと。

恋愛で落ちた時に聴きたい曲

まちがいさがし

恋愛の最中で意見の食い違いからのケンカがあれば気分は落ち込むものです。

「もうこれで関係は終わりかも、、」と思ってもそこまでに2人で共有した時間はかけがえのないもの。

相手の存在が自分にとってどれだけ大切なのかを再確認させてくれるのが菅田将暉さんの『まちがいさがし』です。

誰もが大小関係なくコンプレックスは持っているものだと思います。

だけど、それから目を背けて生きている中でその相手に巡り合い、その相手はコンプレックスも含めて自分を大切にしてくれる存在になっていることでしょう。

相手の大切さをもう一度気づかせてくれるはずです。

One more time One more chance

失恋で大切な人を失って胸にぽっかり穴が空く感覚は、多かれ少なかれ皆さん経験があるのではないでしょうか。

一緒にいた時間が長いほど、相手がまだ傍にいるのではないかと、気づけば2人で過ごした場所に目をやっていたりするものです。

この状況になってしまえば、むしろ我慢は体に悪いといえるのではと思います。

泣くだけ泣くことで心にかかっているストレスを軽減できれば、また新しい人生を始めることができると思います。

今回は人生で挫折や悲しみが訪れた時に聴きたい曲をご紹介しました。

こんな曲を聴いて、落ちた気分を解消できたら、また次へのスタートが切れそうです。

心が疲れたり、落ちたら聴きたい曲リスト。サクッと6選紹介します。, アンダーグラウンドより One more time, One more chance



Rate article
( 2 assessment, average 5 from 5 )
SNSでシェア
アンダーグラウンドより
Add a comment